読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これまでの経緯 その2

そう。嫁さんとお付き合いはじめてからよ。

本当の自分を見つけたのは。

嫁さんとは元々10年くらい友達だったのよ。

長くなるから嫁さんとのなれそめはそのうち。。

嫁さんは西日本在住。私は関東在住のまあ遠距離恋愛ってなことだけ書いときます。

んでいろいろあってお付き合いをはじめて、

元々は友達だったからか、わたしという人間をよーくしっていたわけ。

んである日ね、セクシャリティーのはなしをしていて、いつか書くけどうちの嫁さんも自分のセクシャリティーがわからなかったわけよ。

んでさ、そんな嫁さんがね

あやはあやっていう性別なんじゃないかな

っていってくれてさ。

比べんのあんますきじゃないけど、今までの彼女って、あやにはおとこになってほしいってニュアンスを醸し出していたんだよね。

でもさ、嫁さんはそうやって傷ついたり悩んでいた私を知ってるし、でもそれは慰めとかじゃなく本気でそう思ってるんだ!って嫁さんの気持ちが伝わったの。

 

そうか。私は私っていう性別か!

 

しっくりきたんだ。男でもない女でもない。

 

私は私ってね!

 

夜も更けて参りました。つぎでこのはなしまとめます!明日の支度してねなきゃ!