台風の荒ぶりその2

ラブホでまったり過ごし、いつもの如くチェックアウトギリギリまでまったりwww

タクシーを呼んでもらい、ドラッグストアーに行って最寄り駅へ。

お義母様が松茸ご飯を作ってくれるとのことで、なるはやで帰りました。

最寄り駅でステーキランチたべたけどな(笑)

まあまあまお昼すぎていたし、味見はさせてもらいました。松茸ご飯。

私よりも嫁さんやお義母様に松茸ご飯たべて欲しかったしな。

この松茸ね、お義母様への誕生日プレゼントなんよ。

うちの母と私からの。サプライズプレゼント!!

大層喜んでくれてよかった!!

久しぶりにお義母様にも会えたしよかった。

も少し仲良くなりたいなあ。

偶然というか、お義母様と私は服の趣味が合うんよねー。お互い人見知りだから、なっかなかちゃんとお話しできない。

なんだか年を重ねた自分を見ているような気持ちになるんだよねー。お義母様見てると。

お義母様のように私はチャーミングではないけどね(笑)

お義母様に松茸ご飯をいただき、ちょいとお買い物へいき、常備菜作り開始!!!!

今回は、肉肉祭りでしたね(笑)

鶏肉のコーラ煮と、豚肉のなかにチーズ入ってるやつ!

二つ合わせて24食分くらいできた!

あとはれいとうの野菜をいくつか買ったので、トマト缶がたくさんあるとのことだったから、嫁さんが野菜スープを自作する!はず!www

私もてめえの事で今は精一杯だから、こーゆーことでしか、嫁さんに協力できなくてね。

ご飯代これで少しおさえられるとおもうし、チンするだけになってるから、時短もできる。仕事頑張らなきゃな。

常備菜をつくりおわり、嫁さんが最近いろいろお手伝いしてるというご飯やさんへ。

防犯カメラやら、エクセルやら、まあいろいろね。

そのおかげで、ご飯をちょいちょいごちそうになってるとのことで、ご挨拶がてらね。

ものすげえ雰囲気のよいお店だった!

ママさんがペンギン好きらしく、ペンギンがお店んなかに一杯。

私の後輩のペンギン好きの子を連れていきたいね。

やべえくらいご飯も美味しい!!お酒も種類たくさんあるし。

ママさんもちょっと天然だけど、とても優しくて、なにより努力家だなって思った。

原因不明の難病で、目がよく見えてないし片足と片手が不自由だし。杖ついて仕事してんだぜ?

でも、障害者手帳の申請もせずお店やってる。

お客さんも、ママの状況をしってるからか、優しくて穏やかで物静かなひとが多い。

ママの人柄がおっきいんだろうなあ。

こーゆー言い方は失礼かもだが、ほっとけなくてね。

嫁さんがお手伝いする気持ちがよーくわかるわ。

どっかのゆる居酒屋のママに見習ってほしいねwww

そんなわけで、今日もお時間となりました。

続きは次回!ばっははーい!

 

台風の荒ぶり

金曜日からよめさんちに帰宅してました。

偶数月は私が帰り、奇数月は嫁さんが帰ってきてくれてます。

今回は9月が私の誕生日で嫁さんが9月半ばに来たから、会えるまでがいつもより長かったー。

金曜日。早めに家を出て羽田空港へ。。。

若干早く出すぎた感は否めなかったのですが、うろうろしたりうとうとしながらフライトまでの時間を過ごしました。

むしろ、まったりしすぎて保安検査ぎりっぎりでバス乗り場まで猛烈ダッシュしました(笑)

なんかわからんが、すんげー保安検査のとこが混雑してたんよね。

間に合って、バスへ。。。飛行機についたころには、フライト3分前くらいだった。

どうやら保安検査が混雑しすぎて、フライトも遅れるみたいだった。

30分遅れくらいでやっとこさ離陸。

離陸するとこが渋滞してたんやて。8台待ちとかうけるwww

その後一時間半。飛行機のラジオ的なもので、落語聞いてました。

真打ち昇進したばかりの女流落語家さんの噺が面白かった。

道具屋さんの話で、ガラクタの中に入っていた幽霊の掛け軸を有名な画家の書いたものと、嘘ついて100円で売って、持ち合わせが今ないからと、次の日に持っていくことになってね、元々ガラクタ全部で一円で買ったから、99円の儲けな訳よ。

道具屋さんテンション上がって、幽霊の掛け軸を眺めながら、ウナギ食べて、酒飲んで。

元々は幽霊の掛け軸のお陰だから、幽霊の掛け軸にもお供えしながらね。

したらさ、その幽霊が掛け軸から出てきてさ、二人で呑めや歌えやのどんちゃん騒ぎ。

 偽物かと思っていた掛け軸は、どうやらほんものらしく、まあ元々一円のものを100円で売ったのだから、まあ儲けだからいいかーなんて感じになり、だいぶ酔っ払った幽霊は掛け軸のなかに戻るんだけど、酔っぱらってるから自分の腕を枕にしちゃって寝てしまってる感じになってしまった。

これじゃあ売れねえや。幽霊は足がないが、とんだ足がでちまったぜ。

ってはなし。

その女流落語家さんの声が、クリリンやルフィーで有名な田中真弓さんの声っぽくて、聴きやすかったー。

聴いてるうちに、空港へ到着。

嫁さんのことだいぶ待たせちゃった。

嫁さんと1ヶ月ちょいぶりの逢い引き。

まずはタクシーにのり、最寄り駅へ。

ミスドで遅めのらんち!!私はドーナツいっぱいとミネストローネ、嫁さんはうどんセット的な物をチョイス。

うどんがね、味がやべえくらい薄くてさ。

嫁さん、薄味が好きなんだけどその嫁さんがうっすい!というレベルwww

キノコの味しかしないのwwwびびったwww

二人でおしゃべりしながらランチ楽しかった。

んで、お買い物!嫁さんちの常備菜をつくるからね!

お肉いっぱい買って帰宅。予定時間を大幅に過ぎていたから、とりあえず常備菜作りは土曜日に回して、まったり。

まったりののち、いきつけのラブホへ。。。

平日、6000円で泊まれるんだわ。

しかもチェックインが20:00からできるし!

しかも宿泊予約とかもできる!!最強だよねー。

宮島辺りへ行く際は、ラ ミッシェルがよいよ!!部屋もかわいいし、ご飯も安いし、コスパがよい!!

 

ああああもうじかんがないから次回につづく!

 

浅はかな大人

性別変更後「元に戻したい」 同一性障害、こんな悩みも
http://news.livedoor.com/article/detail/13818177/?_from=linenews_social

えっwwwまって!!この方が仰っていることの意味がわからないのですが?

元に戻したくなるようなかるーい気持ちで適合手術したってこと?!www

しかも10代20代のガキんちょじゃなく、40代のおっさんとかwww

浅はかだし、短絡的だし。

そもそもね、社会に世間に馴染みたいならてめえが努力しなきゃなんも変わらないんだよ。努力の方向性まちがえてるだろwww

あれだろ?うまくいかないのは、周りが悪いからとか思ってんだろ?

確かにまわりもわるいかもだが、君も自ら壁をつくってるんじゃないの?

こーゆーやつは、一生後悔すればいい。

ま!多分、誰かのせいにして自分を正当化するだろうけどw

 

反動

あなたが私の気持ちがわからないように、私はあなたの気持ちはわかりません。

あなたがわかろうとしない限り、私はあなたという人を理解しません。

なぜ私が大人にならなければならないのか。

先輩だから?そんなの知らない。

あなたのわがままで、周りは振り回されて私も巻き込まれて。

社会ってのはそんなに甘くないんだよ。

あなたにやめられてもめんどくさいから、私が犠牲になっただけ。

なんの相談もなく、勝手に決められて。

相談されていたとしたら、嫌だけど今よりは気分はよかった。

勝手に私がいない日に決められたことが気に入らない。

気に入らなくてもやるけどね。

だって仕事だからね。嫌でもやんなきゃなんない。納得いかなくてもやらなきゃいけない。

誰にでも自分ルールに反したらつっかかれるあなたがある意味羨ましいよ。

私にはそんなこと出来ない。雇われてる立場だから。

争うことがめんどくさいしな。ああ。仕事やめたい。本気でやめたい。

態度に出てしまうのはどうしてもいたしかたない。

損な役回りも私の仕事だけど、私はあなたを許すことができない。

時間が解決すると思うなよ?

あなたが後輩じゃなく身内だったら、ぶん殴るとこだよ。

気づいてるだろ?私が何故冷たくなったか。 

かわいがっていた後輩だったから、余計に残念だよ。

さよなら。もうあなたと前のようにはなれません。

なんてな。

 

いろいろあり、納得できないことも納得して、やりたくないこともやり、気が狂いそうです。

先に相談してくれてたら、ここまで拗れなかっただろうね。

争うの嫌いだしね。平和が1番だから。

仕事の癒しは日曜日に会える、事務員の元後輩に会えることかな。

あと、嫁さんとのLINE。電話。

嫌で嫌でたまらないけど、仕事やめるわけにはいかないし、今日も頑張ります。

本音をいわせてもらえば

 

まじふざけんな!です。

 

ネガティブでさーせん。ではではまた次回!

世界ねこ歩き

今日は友達と映画を観に行きました。

岩合光昭さんの世界ねこ歩きっていうドキュメンタリー的な映画。

岩合さんはねこ写真家で有名な人なんですよ。ねこ好きのわたしらにはたまらない映画でしたね。

岩合さんが津軽で見つけたコトラかぞくの一年間と、世界で見つけたねこたちのドキュメンタリーですね。

コトラ家族の絆とか、世界のねこさんたちの生活とかもうにやにやしたり、しんみりしたり、感動したりでしたね。

映画は夕方からだったので、夕方に待ち合わせて、映画のあとクリーニングやさんに付き合って貰って、そのあと二人でご飯食べました。

フードコートだったので、友達はおうどん、私はカレーをチョイス。

色んな話をしました。わたしね、嫁さんを好きになるまえ、その人の事が好きでした。

片想いだけど片想いじゃなかったりもして、でもいまのかたちになれたのは、その子がいたからなんすよ。

嫁さんの事が好きだと気づけたのも、その子がいたからなんだと思います。結果オーライですね。

嫁さんも随分その子に支えられていた部分あったみたいで、ほんと感謝しかない。

いつか、3人で一緒に暮らせたらよいねって話もしました。

その子なら大歓迎だなって。中立的な立場でいてくれるから。

あと、嫁さんをすげえ理解してくれてるし、

多分、私という人間も理解してくれてるんじゃないかと予想。

いつか3人で暮らせたら、若しくは近くで暮らせたらなんて思ってます。

不思議な関係性かもだけど全然ありだなっておもう。

わたしね、その友達の生真面目なんだけどゆるーくて、思いやりが深いとこが好きでした。私にはない考え方とか視点とかそーゆー部分に当時は惹かれたんだなと改めて思いました。

当時もだけど、今も私にとっては大事な友達です。

せっかくわりと近めなとこに住んでるんだから、また遊びたいなっておもいました。

ありがとうね。遊んでくれて。

嫁さんの事、ほんと大事に想ってくれてありがとう!

あなたと出会えた縁は大事にしようっておもいます。

また遊んでね!!!

 

ではではーまた次回!

聴覚過敏症について

私の悩みではあった。でもいまいち原因が分からず、きっと気にしすぎなんだと思っていた。

聴覚過敏症とはなんぞや?とおもうでしょう。

 

聴覚過敏とは、感覚過敏のひとつであり、英語ではHyperacusis 、または Phonophobiaと表記されます。耳に入ってくる環境音に対して、不快感や苦痛をともなう状態を指します。聴覚過敏は、音に不快感をもっているという「状態」であり、あくまで病気ではありません。

聴覚過敏には、はっきりとした明確な定義はなく、医師のとらえ方によりその定義が異なります。

 

てな感じ。私の場合、お医者さんに言われたわけじゃないので、絶対聴覚過敏症!とは言い切れない部分もあるんだけどね。

気付いたきっかけは、母が嫁さんに送ったYouTubeのURLだった。

嫁さんがその動画を観て、もしかしたらあや、これなんじゃね?ていってくれたこと。

私もその動画を見ましたが、これ同じ症状やんか!とおもったよね(笑)

例えばスーパーに行きます。周りの人達のざわつく声、レジの音、館内放送、冷蔵庫の音。ざわざわざわざわ。

いろんな音が一気にみみんなかに入るわけです。体調わるくなります。

情報量が多過ぎて耳も頭もパンクしそうになります。

私はそこまで酷くはないけど、ひどいときはちっとも集中できなくなります。

でも、きっと気にしすぎなんだと思ってました。

音にイライラしたりもします。

誰も気にしないような音でも私には不快だったりもします。

ずっと私はADHDだとおもってましたが、どうやら自閉症スペクトラムがちかいのかもしれません。

ま!これもお医者さんに言われたわけじゃないから、絶対ではない。

自閉症スペクトラムも症状はいろいろ。

ADHDも症状はいろいろ。

まあほんとお医者さんに言われたわけではないから、断言できないのですが。

もしかしたら、自律神経がぶっ壊れてるのかもだし。

まあでも、そーゆー症状が自分だけではないと知れたのは良いことですな。

ストレスと睡眠不足を改善すれば、もしかしたらよくなるかもだし。

目が光に弱いのも、すんごくこだわりがあるのも、グレーゾーンではあるけれど、発達障害の影響なのかもなあ。

しかたないね。誰のせいでもない。

生まれ持った個性なんだと結論付けよう。

さあさあ!今日も午後からもはりきっていこう!!!!!!

母という人

うちの母は面白い人である。身内自慢になってしまうかもだが。

17歳で私を産んでくれて、19歳で妹を産んでくれて、32歳?で弟を産んでくれた。

今じゃ想像がつかないのだが、子供の頃は内気だったらしい。

私と似た性格をしていたらしい。

一人っ子で、本をたくさん読んでいた。

勉強はそれなりにできた方。

そんな感じの子供時代だったらしい。

まあいろいろあり、17歳で私を産んでくれた。

当時は10代の母親はいろいろと言われたらしいが、産んでくれてよかった。

高校やめたくなかったけど、それでも私を産んでくれた。ありがたいね。

いろいろあり、いまに至る。

若いときの母は絶対的な独裁者だった。

こう書くと聞こえは悪いが、虐待などはされていない。

まあ若さ故だったのだろう。30過ぎて今の私くらいの年くらいから、メンタルを壊した。

更年期障害やらなんやらで本人も辛かっただろうな。

母にムカついたりしたことはたくさんあったけど、悪い思い出ばかりでもない。

私が母を追い詰めてしまったこともあるし、

母との生活でいろんな人に出会えたし。

今は離れて暮らしてますが、年々かわいらしい人になるなあと思います。

母は、私の友達にもれなく大人気。

うちの嫁さんも母がだいすきだし、めちゃくちゃ仲良し。

中学ん時の友達に至っては、私が居ないときも個人的に実家に遊びに来てくれたり、母とランチをしにいったりもしますwww

仲良しかよwww

うちの嫁さんは、個人的に母とLINEばんばんしてるし、ほんと仲が良い。

母も嫁さんを信頼しきってるし。

母は面白いしノリがいいんだよなー。だから若い人とも打ち解けられる。

破天荒なとこもあるし、超適当なとこもあるし。

時には周りの人には努力してないのに、なんであの人は優遇されるの?

なんて思われたりしちゃうこともあるみたいだが、実は見えないとこで相当努力もしてる。

まあ稀だけどね。大概人に好かれる。

なんだかんだお人好しだし、律儀だし。

頭も良い。

身内自慢ですね。わかります。

私は自他共に認めるマザコンです。

先日、顔面を骨折して入院しました。

手術もしました。今日退院したみたい。

手術室から出てきた母をみて、なきそうになったよ。

無事でよかったけど痛々しくて。

でもね、術後すげえ元気なの。

母は、逆境に強い人なんよね。この状況も楽しんでいた。

つええな

一生母は越えらんないとおもう。

 

お母さん。長生きしてね!腫れとか引いたらスパへ行こうね!

きっとこのブログも読むはずだから。

お母さんいつもありがとう!てかうんでくれてありがとう!

私のセクシャリティーを理解してくれてありがとう!

 

だいすきだよ!