自分のブログを振り返ってみた

うん。なんていうか、色々話脱線しすぎじゃねぇ?伝えたいことよりも、脱線した話の方が長くねぇ?っていうね(笑)

まあすぐ気がそぞろになる私らしいのかな?

思うまま、気の向くままにしか書かないからねw

だから内容がずれていくんだね。分かりますw

今夜は嫁さんが色々あり、電話とか出来ないから、なんか書いてみようかなーと思うます。

そうだなー何書こうかなー。

いつもはね、大体昼休みにネタというか、書きたいことが浮かぶんよね。

んで、好きな曲イヤホンで聴きながら書くわけさ。タバコ吸いながら。

だから今日はまじ勢いだけで書いてる!後悔はしてない!!

最近嬉しかったのは、嫁さんのTwitterのフォロワーさんがこのブログ読んでくれて共感してくれたことかなー。

参考になるとか、共感できるって言ってもらえてほんと嬉しかった。

んで、私もフォローしてくれたので速攻フォロバさせていただきましたとも!

ほんとありがたいよね。私の拙い文章を読んでくれて、しかも共感してくれて、しかもこのブログをリツイートしてくれたんだぜ?

すげえ嬉しかった。ほんとありがとうございます!!

拙い文章ではありますが、また読んでいただけたらうれしいです・:*+.*1/.:+

ほんと思ったことや閃いたことしか書かないんだけどね(笑)まああれですよ。私の自己満足なブログなんです(笑)

TwitterやLINEのタイムラインに書いても良いのかもしれないけど、ここのが書きやすいんすよ。

全然話は違いますが、今日は毛布を洗濯しました!金曜日に嫁さん来るしな!

そして、いい加減毛布掛けないと寒いからな(笑)

私、寝る瞬間めっちゃ体温上がるんすよ。

だから寝る時はわりと、さむくてもへいき。

でも朝が死ぬほど寒い(笑)

まあ毛布をかけようとかけまいと、朝はさむいですがねー。

仕事が冷蔵庫や冷凍庫に入る仕事だから、寒さには強いはず!!もう10年以上やってるんだから!!と自分に言い聞かせてますが、寒いもんは寒いんじゃ!!!

相模原では今日、初雪が降ったらしいですよ。弟からの情報ですが。

川崎は曇りからのあめでしたねー。

今日は週一回のおやすみデイのあたくし。

朝起きて薬飲んで寝て、洗濯回しながらねて、洗濯干して寝て。二回戦目の洗濯回して寝て、掃除機かけてねて、3回戦目の洗濯回して寝て...合間に嫁さんとか会社の人とLINEしながらね。

基本、通院がないときと嫁さんちに帰る時と嫁さんが帰ってくる時以外は寝てますね(笑)休みの日は。

たまに友達とあそんだりもしますが(笑)

週一やすみだからね、なんかしたくてももう年齢的にHPがたりないわけよ(笑)

週二やすみにしろよ!て話ですが、時給で働いてるあたくしは休んどる暇などないのです!早く借金イベントおわらしたいし、嫁さんに負担をかけたくない。結婚式も控えてる。

そして私は社畜ですからwww

ま!今の会社はまあまあブラックですが、搾取するだけしたら辞めるつもりです。

資格もなんもない、しかも人見知りで接客とか手が震えて全くできないアタクシは肉体労働が1番楽なんですわ。

接客やったことあるんすよ。1回だけ。

でもね、掛け持ちで仕事してたし、何よりお客様にオーダーを聞きに行くのに緊張してしまい、変な汗でるわ、手が震えるわでマジで気が狂いそうになって1ヶ月くらいしか続きませんでした。

ちなみにその時は接客を夜20:00位から3:00くらいまで、物流系の仕事を朝8:00から15:00位までやってました。

3:00ちょい過ぎに帰ってきて、風呂入ってすぐ寝ても4:00。んで、7:00には起きて出勤しなきゃ間に合わない。

朝からの仕事終わって帰ってくるのが大体16:00から17:00少し仮眠はしますが、あんまよくねむれない。

しかも接客がほんっっと怖くて毎日がストレスで、辞める少し前から夜の仕事行く前に手が震えるんですよ。んで少し過呼吸起こす。

涙が出てくる人前に出るのが怖い。

最終的に出勤前に大号泣し、パニックを起こし、辞めてしまいました。

こういう無責任な辞め方だけはしたくなかったけど、もうどうにもならなかった。

当時付き合っていた彼女にその飲食店に電話してもらい、辞めました。

情けなくて、でもどうにもできなくて。

あまったれてんじゃねえよ!と言われようと無理なもんは無理でした。

その飲食店の人達は悪い人達ではなかったんだよなー。

ただただ、接客が私には向いてなかっただけ。

そんな時代もありました。

当時は全く自覚はありませんでしたが、人見知りで緊張してしまうってのもありますが、気がそぞろになってしまい、落ち着きがないってのはADHDの症状だったんだなあーと。

落ち着きがなく、集中力が保てない。

失敗する。もう失敗したくない。でもまたおっちょこちょいをする、へこむ。

ずっとこの繰り返しでした。

いや。37年生きていてずっとこの状態でした。

母や妹がメンタルクリニックに通う中、症状をみていた中、何故自分も通わなかったのか。

自覚なかったからですよ。自分が母や妹と同じ症状を抱えてることに。

ずっとこうだったから、私はただ人見知りでおっちょこちょいなだけだと思ってました。

てか、死ぬのはめちゃくちゃ怖いくせに、変なとこで自分を過信してる部分があるんだと思う。

そして私は長女だから、家族を陰ながらでも支えなきゃ!だから私は大丈夫!って変な自信というか、ある意味自分と向き合っていなかったのが原因ですかね。

自分と向き合うってのは勇気がいるんですよ。向き合うのだから逃げらんない。

要は私は、過信してると見せかけて自分自身からにげていたんです。

目を背けていた。後ろめたいことや、考えなきゃなんないことから。

それを救ってくれたのは、嫁さんでした。

友達だった期間10年付き合い始めて5年目。

去年の今頃、私の全てをぶっちゃけました。

ぶっちゃけざるを得ない状態だったから。

支払い系をちゃんとしてなかったから、保険証もなく、胸オペのローンもきちんと払ってなかった。そして、昔にした金融機関への返済が終わってない。市県民税や国民年金も払ってない。しょっちゅう給料差し押さえられてる。それをぶっちゃけざるをえなかったんです。嫌われるのを覚悟して、嫁さんがずっとモヤモヤしていたのはなんとなく知っていたから。全て洗いざらいぶっちゃけました。

嫁さん、まさかの大爆笑www

なーんだ、だからなんかずっと浮ついたかんじだったんだねー。

大丈夫大丈夫。これくらいなら頑張ればどうにかなるから。

私の愛情の深さをなめてもらっちゃ困るよ?こんなことで別れたり嫌いになるわけないじゃん!

って言ってくれました。今、これ打ちながら去年を思い出し、涙ボロボロです。

怖かった。愛してる人が離れてしまうのがほんと怖かった。

それから一年経ちました。全部ではありませんが、正常化してます。

まだ胸オペのローンと借金がありますが、健康保険、市県民税、年金辺りは正常化してます。嫁さんが私の給料管理してくれてるから。

精神科とアレルギー科、あと今はお休み中ですが歯医者にも通えるようになりました。

こんなにも大人としてダメな私をでっかい愛で嫁さんは救ってくれました。

私は給料が週払いなので、毎週お小遣い制で生活費を頂いてます。通院や友達と遊ぶ時、嫁さんが帰ってくる時、私が帰る時は+‪αで生活費にぷらすしてくれます。

そっから支払いをドンドコ進めて頂いてます。

どうしてもその週によって、給与額に落差があるので、嫁さんに立て替えてもらってる部分もチラホラだいぶありますが、なるべく稼いではやく終わらせて、今度は私が嫁さんに投資出来るようになりたいです。

その為には、身体が資本だし残業あざーす!な精神にならないとね。

稼がなきゃいつまで経っても嫁さんを支えらんないから。 

ほんと嫁さんには感謝しかありません。

今、私は人生で一番幸せです。

なおありがとう!ずっとずっと愛してる!

 

てなワケで結局惚気けたところで、そろそろ風呂に入らねば!

 

ではでは。

 

 

*1: °ω°

叩いてくるやつ

私は前にも書きましたが、エセの人達がほんっっとムカつくわけですよ。

何事もね。性自認で本気で悩んでる人に、ジャンピング土下座しろよ!っておもうわけですよ。

私も見方によってはエセに見えるでしょうが、思い込みや一時的なもんや、男にモテないからってわけじゃないんすよ。

目立ちたいからとかでもないです。 

私はわたしなりに悩んできたわけなんす。

まあだいぶ世間もセクシャリティーについて理解が深まってきてはいますが。

私は隠しません。隠すということは自分を否定することになるから。自分を否定するってことは、産んでくれた母を否定することになるからね。

あくまで私の価値観なので、どうしてもカミングアウトできない人は否定しません。

だって怖いよね。カミングアウトしたことによって、大好きな大事な人達が離れていったり、否定されたりすることは。

かくいう私もカミングアウトしまくりですが、カミングアウトするのが怖いこともあります。

それは、きっとメンヘラーさん達も同じことです。

楽して生きてるとか、不正受給してるとか、Twitterで叩いてる自称メンヘラーがほんとムカつくんだわ。

そういう奴らもある意味病んでるのかもしれないが、楽して生きてる人なんていねえわ。

叩いてる奴らは暇なのか?ネット番長かなんかか?

っていう私も叩いてるヤツらを叩いてますがね(笑)

人を傷つける事でしか自分を表現出来ないことが残念でね。

悪くいえば、んな暇があるなら、他に有意義で楽しいことができるんじゃねえの?て思うんです。

したことは必ず自分に返って来るんだわ。

だからきっと私がこの事を書いたことによって、私にも何らかの事が返ってくるでしょう。でもいいんです。

あくまでほんっっとそういう、エセなヤツらとか、いちいちつっかかってくるやつらにムカついてるだけなんです。

あーすっきりした!!よし!午後からも頑張る!

 

ではでは。

 

目指せ結婚式への道その2

もう結婚式の準備をはじめて1年くらいになりやす。

数年先の結婚式の結婚式の準備を何故はじめたか。

嫁さんと私は遠距離中です。嫁さんは奇数月しか関東に来れません。

ちなみに偶数月は私が西日本へ行くのですがね。

んで、挙式も1.5次会も関東でやるわけなんです。

嫁さんが挙式までに関東に来られる回数は限られとるのですよ。

だから数年先の挙式にむけて準備してるわけで...。

私個人としては、挙式も1.5次会も嫁さんが主役だと思ってます。

嫁さんが納得いくやり方でやりたいし、まあ私のやりたいことも嫁さんは知ってるし、それに基づいてやって行きたいわけで。

人生に2回あることのが珍しい挙式。

双方が納得いく、そして来場してくれる方々に楽しんで頂けるものにして行きたいんです。

だからこんな早く準備してるんですよ。

まあ。。私の借金イベントもありましてね。

見積もりが早く決まらないと、色々あるわけなんですよ。

私の仕事ってのは、稼げる時とそうでない時の落差が激しいし。

ちなみに、今週はあんま稼げてない状態ですね。

まあ色々あるんすよ。

式場は決まってはいますが、1.5次回の代行業者がなかなか決まらずにいます。

やっぱ、数年先となると断ってくる業者さんもいる訳で。。

そんな先のこと言われたって、見積もり出せねえわ!ってね。

でも真剣に聞いてくれて積極的な業者さんもいます。

いくつか候補はしぼってありますが、音響ができなかったり、ライブエンドロールが出来なかったり、あまりにも高すぎたり。

適当すぎる業者さんもいたりしてね。

難航してるわけですわ。私一人の挙式ではないし、口下手で人見知りな私じゃ頼りなくて、嫁さんも含めて話し合いをしたいわけで。

式場にも何度か足を運んでます。

母と私と2人でだったり、嫁さんと友だちと私とだったりでね。

プランナーさんによっては、凄く良くしてくれる人と何か適当な人もいます。

ま!合う合わないはあるから仕方ないけどね。随分先の話だから、話し合いをするプランナーさんが違うわけで。。

でも1歩ずつ進んではいます。

私がいかに早く借金イベントを終わらすかも今後に関わってくるから、節約節約の毎日をこのまま維持しなきゃね。

そんなわけで今日も早く終わりそうな予感がしますが、頑張りたいと思います。

ではでは

 

こんなに身近にいたなんて!

すんげえー身近な人がFTMでした。

初めてあった時は、かわいい少年が入ってきたなぁくらいに思っていました。

彼が女子トイレに入ってるのを見た時の衝撃(笑)

だって声も少年っぽくて気づかなかったw

あーこの人は少し違うけど、私と同じ界隈の人かもなあーとそん時思いました。

でも臆測でしかないから、もし違ったら大変失礼だから、聞けずにいました。

なので、人見知りの私が徐々に距離を詰めていき、下ネタ連呼してみたりして、色々と話すようになり、ホル注を打っているという事まで話してくれました。

性適合手術もするとの事。こんなに近くにいたなんて!!

憶測が確信に近づいたのは、私が胸だけおぺをした話をしたら、T字ですか?ってきいてくれたこと。

これは、もしかしたらもしかするぞ!ってね。

なんつうか、彼がオペをして無事にかえって来ることをすげえ祈りまくり。

私と丁度一回り歳が離れていて、同じ九月生まれ。

いやあー人生ってわからんもんだわ。

彼はどう思ってるか分からないが、私は出会えて嬉しいね。

彼の今後は、痛かったりすることが多いとおもう。

だって、胸オペしただけであんだけ痛い思いを私はしたわけだからね。

今でも寒かったりすると、傷が痛むし。

まあ。まだ若いからね。無理さえしなきゃ大丈夫。

自分の身体を過信しなきゃ大丈夫。

私は1ヶ月で現場復帰して、初日こそ午前中で帰ったけど、2日目からケツまでやるようになり、痛さを堪えた結果、右だけ傷が消えないっていうね。

まあ体質もあるとは思うけどね。

ほんと、オペの際には無事に。

オペ後は無理をしないで欲しい。全摘するみたいだから、余計にね。

若いとはいえ、リスクはある。

失敗もあるかもしれない。自分の事のように彼が心配です。

なまじ、漢気のある子だから。

むりしちゃうんじゃないかなってね。

そんなわけで、彼がオペに行くまで私なりに温かく見守りたいと思います。

あ!しかもね、私の前の苗字と同じ苗字なんだぜ?

これは神様がくれた出会いかもね。

さあさあ!繁忙期はおわったが色々あれだから午後からも頑張るか。

それでは!!

中森明菜さん

うちの母と同世代の人で、子供の頃なんとなく好きだった。 

なんとなく影のある感じで綺麗だし、笑顔が可愛かったから。

改めて聴いてみるとすげえ歌唱力なのな!

子供の頃は歌詞の意味や、歌唱力とかはよく分からなかった。

ビブラートが心地よい。耳が幸せになる。

昔の歌謡曲や演歌もすきだからねぇー。

年齢的に、演歌が沁みる年になったしな(笑)

もうアラフォーだしな(笑)

今のアイドルはよくわかんないし、聴けば嫌いじゃないし、上手い人は上手いし、平成だからーとか、昭和が古いとかナンセンスだよねー。昔は昔、今は今の良さがあるんよ。

歌唱力とか流行りなんて年代は関係ないわけよ。 

要は過去でも今も愛されてる人達もいるわけだからさ。 

どうだっていいんよ。

37歳にしてそう思うお正月。

今、中森明菜さんからのピンク・レディー聴いてます笑

この後は米津さんとかモー娘。とか聴こうかな。

Queenと遺伝子の種の人

私がQueenを初めて知ったのは小学生の時、今から20年ちょい前。 

遺伝子の種の人が置いていったCDをたまたま聴いたのがQueenとの出会いでした。

ボヘミアン・ラプソディが1曲目に入っているアルバム。

ボヘミアン・ラプソディ聴いていて鳥肌が立ちました。何だこの曲半端ねえ!ロックな筈なのにオペラみたい!って鳥肌ぶわーって。

曲の歌詞の意味はよく分かってなかったけど、ボヘミアン・ラプソディを延々と聴いてました。

母の話だと、お腹ん中にいたときにQueenの曲を私は聴いていたらしいw

そりゃー好きになるのも分かるわー。

それから数年が経ち、高校生の時はマイケル・ジャクソンとか、ダンスマニアとか聴いていて、YouTubeがではじめたころ、YouTubeで改めてQueenを聴きました。

あー子供の頃に聴いていたなあーって。

曲の意味を知り、他の曲も漁るように聴きました。

なんせ、フレディーの声が大好き過ぎてね。

そして今、Queenが再び注目されてる。

私より若い子達がハマってくれるのは嬉しい次第だね。

かく言う私もガチ世代ではないんだよね(笑)私が子供の頃フレディーが亡くなったからね。

こないだ嫁さんとボヘミアン・ラプソディ観てきてね。

何か涙止まんなくてさ。開始20分くらいから(笑)

偉大なロックミュージシャンだよ。Queenは。

私の中ではキングオブロックだね!

興味のある人はボヘミアン・ラプソディ是非観て欲しい次第だよ。

ネタバレになっちゃうから感想は書かないけど。

さあさあ!繁忙期突入ですよ!稼ぎ時ですよ!頑張ろう。

 

 

理解するのは難しいんです。

メンヘラもセクシャルマイノリティも、理解してもらえない事も多々ある訳でして。 

私はいいのよ。理解出来ないもんは理解できないんだから。

てめえのものさしでしか測れない奴は一生そのまんまでいいと思う。

理解してくれる人達だけ理解してくれりゃいい。

気の持ちようとか、今だけだとかそんなん言いたいやつに言わしときゃいい。

いちいち傷付いていたらもたねぇから。

そういう所は強いんだよね(笑)

私の過去なんざ、私にしか分からないわけで。

聞いた所で、かわいそうって思われんのは癪だし、私は今の人生を楽しんでる。

過ぎてしまったことは取り返しがつかない。

同情惹きたくて、誰かに構って欲しくてセクシャルマイノリティにもメンヘラにもなったわけじゃねえから。

気が付いたらそうなっていただけだから。

それでも仕事出来てるし、生きてるから。

弱っちいけどな(笑)

私が許せないのは、現状に甘えていて努力しねえ奴。

病気抱えていて仕事できてなくても努力してる人はゴマンといる。

努力することに疲れて、休んでるひともいる。

それはいいと思う。きっといつか立ち上がれる日も来るさ。

ただ、なんも考えずに現状に甘えてるやつがむかつくんだよ!

なんも考えらんないのも症状のうちだけど。

責任がもてないのならやめちまえよ!

そうだ!責任感がないのがむかつくんだな。

そんなわけで今日も仕事がんばろ。